きり丸の技術日記

技術・エンジニアのイベント・資格等はこちらにまとめる予定です

お金が欲しくてたまらない話

お金が欲しくてたまらない話

完全にポエム

最近、毎日お金のことを考えているので、自分の中の不満を取り除いたり、不満そのものに気づければいいなという意図の記事。
当然ながら、当然ながらあんまり見てもらう人のことは考えてないやつ。

将来の不安について

エンジニアとして大成したいとは思うものの、自分で何か新しいものを作りたいものがなかなか思い浮かばないし、OSSへの貢献というものもしたことが無い。
プログラミングは大好きだが、作りたいものがないような人間には、将来的な発展ができるビジョンが見えない。

と、なると今はいいのだが、45歳になったときに首を真っ先に切られてしまう可能性がある。

老後に2000万が必要だという話もあるし、それを溜める手段は確保しておかなければならないが、60歳の定年ではなく45歳で首を切られると正直しんどい。
今のペースでは45歳までに2000万は溜まらない…

しかも、現職は退職金の制度はないので、働いているうちに準備をしきらないと、手遅れになってしまう。

そういう不安から、最近は毎日どうしたらお金が増えるかを考えています。

今やっている対策について

現在やっている対策は、以下の通り。

  • 財形貯蓄
  • 持株会
  • 不動産投資
  • 401K

ちなみに、去年度のトータルで言うと、不動産投資のイニシャルコストが高かったので、55万のマイナス…。
401Kが全体的に振るわなくて、全然お金は増えなかったし、持株会も自社株が伸びなかった(むしろ微減した)せいで、取得奨励金の分だけわずかにプラスに落ち着きました。

不動産投資も、35年後のローンを払い終えてからようやくプラスになるので、しばらくはマイナスになりそうです。

今年からやろうとする対策について

  • つみたてNISA
  • Folio
  • 副業

NISA(つみたてNISA)に関しては、税金がかからないようなので有効に使っていきたいです。
持株会の配当金が元から少ないのに、ガッツリ持っていかれてびっくりしました…。

株とFolioは今年に関しては、資金を増やすつもりはないです。
もちろん、勝てば万々歳なのですが、勉強していない人間が勝てる世界ではないと思うので、減らなければOK。
配当金等で総合でプラスになれば十分です。

副業に関しては、現場の人からサンカクをオススメされたので、今年中には何か始める予定です。
今のプロジェクトが落ち着く気配が正直ないので、実際の始動は4月以降ですかね。
やるやる詐欺になりそうだから、実際にやるかどうかは分からないですね。
副業自体の大きい稼ぎは考えてないですが、株とかの足しにできたらいいなって思ってます。

あとがき

結局、不安だと思うものに気づくことはできても、お金の問題って考え方を変えれば済む話ではないので、不安は解消できないですね。

45歳で首を切られない力をつけるか…。
45歳で首を切られてもいいように準備するか…。

投資は学んで損はないと思うので、もうちょっと勉強してみます。
エンジニアとして生きていけなくても、もしかしたらこっちの道で生きていける選択肢もできればいいですしね。